トップ > ライフサポートサービス

2017年4月よりサービス開始!「入会お申し込み受付中」

※ライフサポートサービスは業務用ガスをお使いのお客様、集合住宅にお住いのお客様はサービス対象外とさせて頂きます。

下記のトラブルは基本出張無料となります

ご使用上の注意

※1回の出動は30分(1名スタッフ)の作業を目安としております。
※30分を超える作業は、10分毎に1,500円(税抜)を申し受けます。
※商品代や特殊作業には別途費用がかかります。
※窓ガラスで事件性がある場合は警察への届け出がされてからの状況に応じてのご対応となります。
※応急処置で完了しないトラブルに関しては、別途ご相談の上、2次対応を有償にて承ります。

ご使用上の注意

※1回の出動は30分(1名スタッフ)の作業を目安としております。
※作業用具が必要となる場合は別途費用がかかります。
※作業員1名で行う作業となります。

会員優待料金でご提供(有料オプション)

料金・ご利用上の注意

ご利用料金 月々350円(税抜)

※お客様のガスご利用状況によっては月々の会費が無料になる場合がございます。詳しくは担当スタッフまでお問い合わせ下さい。

基本出張費

無料対応の対象とならない対応には以下の基本出張費がかかります。

7:00~22:00 ¥8,000(税抜)
22:00~翌7:00 ¥11,000(税抜)

※時間は作業員の対応時間帯です。
※30分を超える作業には別途費用がかかる場合がございます。
※料金のお支払いはサービス提供会社のご案内する方法でお支払いください。

ご利用上の注意

※サービス内容に該当しないものに関してはオペレーターにご相談ください。
※状況によりご希望に添えない場合がございます。
※店舗、事務所、所有されるアパートまたはこれに類する区画と判断した場合は本サービスの提供ないし緊急出動が出来ませんのでご了承ください。

よくある疑問・質問にお答えします

「水廻りのトラブル」「窓ガラスのトラブル」での応急対応
無料とは、どこまで無料なの?

30分程度(作業員1名での作業)の応急処置と出張料が無料となります。超過作業料、部品交換の費用は別途お客様のご負担となります。部品交換や2次対応については、事前に費用をお伝えしお客様のご要望・ご了承をいただいた上での対応になります。ご安心ください。

サービスはいつから利用できますか?

毎月20日までにお申し込み頂いた場合、サービス開始は翌月1日からとなります。

部品交換が必要な場合は、お金の支払いはいつするの?

作業員より概算費用についてお伝えさせていただきますので、その上で修理するか否かをご指示ください。費用は対応業者より請求させていただきます。

お手伝いサービスは年2回まで無料になってるけど、3回目はいくらになるの?

お手伝いサービス(照明器具の管球交換/高所設置窓の清掃/家具の移動)のいずれかを年2回まで無料にてご利用いただけます。3回目からは出張料8,000円(税抜)を承ります。3回目のお客様には予め、料金がかかる旨をご説明させていただきます。

会費(350円(税抜))の支払方法は?

ご利用開始月翌月のガス料金と合わせてご請求させていただきます。なお、検針請求書では「リース料金等」欄に金額が記載されますので予めご了承ください。

サービスを依頼した場合、誰が来るのですか?

当サービス運営会社の協力店の担当者が参ります。なお、ご自宅に向かわせていただく際、事前に担当者名をご案内いたします。

サービスのお願いをしたら何分で来てくれるの?

お電話いただいてから目安として1時間半~2時間になります。お住いの地域・交通事情等により前後する場合もございます。また可能な限り電話口でも1次対応のお手伝いをさせていただきます。

洗濯機が壊れてしまったときは直してもらえるの?

申し訳ございません。洗濯機、冷蔵庫、パソコンなどの家電製品の修理は当サービスではご対応できません。ご了承ください。

サービスを受ける日時は指定できるの?

できる限りお客様のご要望のお時間にお伺いさせていただきますが、サービス内容や時期・時間帯・ご利用の地域によっては、日時が指定できない場合がございます。ご了承ください。

家具の移動はどれくらいの家具まで対応可能ですか?

無料範囲は「スタッフ1名で30分程度の作業時間にて対応できる範囲」を想定しています。そのためその範囲を超える重量または大きさの家具移動、および機器や道具等の利用が必要な家具移動は対応できませんのでご理解ください。

同居の家族からサービス依頼の電話を掛けても良いですか?

同居のご家族からご連絡いただいても結構です。

自分で別の業者を頼んで費用も支払ってしまった。その分の費用は負担してもらえるのですか?

当サービス外での依頼案件に関しては、費用負担はいたしかねます。ご了承ください。

日東エネルギーライフサポートサービス会員規約

【第1章 総則】

第1条(適用関係)

1.この会員規約は、日東エネルギー株式会社(以下「当社」)が運営するライフサポートサービス(以下「本サービス」)の提供及びその利用に関して適用されます。
2.当社は、本サービスの運営上、個別のサービス毎に利用約款や利用上の注意等の諸規定(以下「諸規定」といいます。)を設けることがあります。それらの諸規定はこの会員規約の一部を構成するものとします。
3.会員規約と諸規定の定めが異なる場合、諸規定の内容が優先します。
4.「本件業務委託先」は株式会社リロクリエイトです。

第2条(定義)

1.本サービスの提供を受ける会員(以下「会員」)とは、本規約を承認のうえ、所定の申込書に基づき会員申込をした者で、当社がライフサポートサービス会員として登録承認した者をいう。「サービス対象物件」とは、会員が本サービスの提供を受ける住戸として加入申込時に指定した居住住戸(事業用途に供する場合を除きます。)をいいます。
2.「利用者」とは、個人である会員、及びそれらの同居人を合わせたものをいいます。

第3条(本サービスの利用)

1.会員及び利用者は、この会員規約の定めるところに従い、本サービスを利用することができます。
2.会員は、同居人による本サービスの利用に際して、同居人にこの会員規約及び諸規定の定めを遵守させる義務を負うものとします。

第4条(会員資格及びサービス対象物件)

1.会員として本サービスを申込むことができる方は、当社からガスの供給を受けている方に限ります。
2.会員は、会員たる地位、資格を第三者に譲渡、貸与、担保提供等することはできません。
3.サービス対象物件は、会員が申込書に記載した所在地の住居のみの目的に使用する専用住宅とします。事務所、飲食店等の店舗、学校、病院等の業務用の建物はサービス対象外とします。
4.本サービスの利用に関しては、会員及び会員の二親等以内の同居の親族が本サービスの利用者(以下「利用者」)となることができるものとします。

第5条(会費)

1.本サービスの会費は月額350円(税抜)とし、サービス開始月の翌月より契約のあるガス料金と併せての請求により支払うものとします。
2.支払われた会費は、当社が申込を承諾しなかった場合を除き、途中退会や資格取消その他の理由如何を問わず一切返還しないものとします。

第6条(有効期間)

1.本サービスの開始日は、毎月20日までにお申込みの場合翌月1日といたします。
2.本サービスの有効期間は、サービス開始以降は毎月自動的に更新されます。
3.本サービスは、当社が退会につき相当な理由があると認めた場合に限り、退会することができます。当社が退会を認めた場合には、本サービスの提供は終了となります。ただし、退会の申し出時期によっては退会が翌月扱いになる場合がございます。

第7条(本サービスのお甲し込みの承諾)

1.本サービスの利用契約は、お申込者からのお申込みを当社が承諾し、会員登録が完了した時点で成立します。
2.当社は、次の各号の場合には、入会のお申込みを承諾しないことがあります。
①お申込みの際の必要登録事項の申告に、虚偽の記載、不備があったとき。
②過去にお申込者が利用規約の違反等により本サービスの全部または一部の利用を停止され、あるいは会員登録を抹消されたことがあったとき。
③その他、当社がお申込みを承諾できないと判断したとき。

第8条(登録情報の変更)

1.会員は、当社に届け出た連絡先・住所や同居人等の情報(以下「登録情報」)に変更があった場合、当社所定の方法により速やかに変更手続きをとるものとします。
2.個人である会員の名義変更については、以下の条件をいずれも満たした場合のみ登録事項の変更として取り扱います。その他の場合は、本契約は終了し、新たに会員になろうとする方と当社との間で新規の契約を締結するものとします。
①2親等以内の親族間での名義変更であること。
②サービス対象物件が同一であること。
3.前2項の登録情報の変更は、原則として会員の申し出により行うものとします。
4.登録情報の不備、変更手続の不履行や遅延等により会員又は利用者が不利益を被ったとしても、当社はいかなる責任も負いません。

第9条(退会.会員資格の取消し)

1.会員が退会を希望する場合には、当社所定の方法で会員と確認が取れた場合、退会手続きを行うものとします。
2.会員又は利用者が次のいずれかに該当した場合、当社は会員の承諾なく会員資格を取り消すことができるものとします。
①当社のガス契約を解約する場合。
②加入申込時に虚偽の申告をした場合。
③本規約又は諸規定の定めに違反した場合。
④不要な問合せや悪質ないたずら等で本サービスの業務に支障をきたした場合。
⑤第4条に定める会費について、併せて請求する契約ガス料金の支払い期限を過ぎた場合。
⑥第12条に定める利用料金等を当初の支払い期限より3カ月以上支払わない場合。
⑦暴力、威力詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団若しくは個人(いわゆる反社会的勢力)に属する、又は密接な関係を有する場合。
⑧その他、当社が会員又は利用者として不適切とみなした場合。

第10条(個人情報)

1.当社は、本サービスの申込又は利用等を通じて当社が知り得た会員及び利用者の個人情報(以下「会員等の個人情報」)について、「個人情報の保護に関する法律」その他の法令を遵守し、善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。
2.会員は、会員等の個人情報を当社が次の各号の目的の範囲内で使用することに同意するものとします。
①利用者より依頼を受けた各種サービスを当該利用者に対して提供するため。
②本サービスの運営上必要な事項を会員に知らせるため。
③本サービスその他当社の商品等の改善等に役立てるための各種アンケートを実施するため。
④本サービスの利用状況や会員の属性等に応じた新たなサービスを開発するため。
⑤関連サービスや商品の情報を提供するため。
3.当社は、本サービスの提供に関わる業務を第三者に委託することがあります。この場合、当社は、業務遂行上必要な範囲で当該委託先に会員等の個人情報を取り扱わせることがあり、会員はあらかじめこれに同意するものとします。
4.前項に定める場合のほか、次の各号のいずれかに該当する場合は、当社会員等の個人情報を第三者に開示.提供することがあります。
①個人または公共の安全を守るために緊急の必要がある場合。
②裁判所の命令若しくは法令に基づく強制的な処分、又は法令により開示が必要とされる場合。
③当社の権利又は財産を保護するために必要不可欠である場合。
④当社が本サービスを運営維持のため必要不可欠と判断する合理的かつやむを得ない事由が生じた場合。

第11条(内容の変更・中止)

1.当社は、本サービスを予告なく変更できるものとし、その内容は当社のホームページにて公開します。
2.当社は、経済情勢の変動、本規約の違反もしくは当社委託先の事由等によりサービス提供が困難となる事情が発生した場合には、会員の承諾または会員への事前通告なくサービスの提供の全部ないしは一部を中止.変更できるものとします。

第12条(規約の迫加.変更)

本サービスの運営上、この会員規約に迫加又は変更の必要が生じた場合は、会員に事前に通知なく本規定を変更できるものとします。

第13条(免責)

当社は、本サービスの運営に関して故意又は重大な過失がない限り、会員及び利用者に対して損害賠償義務を一切負わないものとします。

第14条(規約外事項)

本規約に定めのない事項について疑義を生じたときは、当社及び会員にて協議の上、誠実にこれを解決するものとする。

【第2章 ライフサポートサービス】

第15条(内容)

1.利用者はサービス対象物件について、次の各号のトラプルが生じた場合、当社指定の専用フリーダイヤルを利用して、24時間365日、トラプル解決を図るための情報提供又は現場駆付け対応のサービスを受けることができます。
【駆付けサービス】
①水廻りのトラプル。
②ガラスのトラプル。
【お手伝いサービス】
①照明管球交換。
②家具の移動。
③高所設置窓の清掃。
なお、お手伝いサービスの対応時間午前9時から午後5時までとし、無償対応はいずれか年2回までとなります(3回目以降は有償)。
【取次サービス】
利用者は、本規約及びご利用ガイドに従って自らの責任と負担により取次サービスを利用するものとします。取次サービスの受け付けは24時間365日とし、提供はサービス内容によって異なるものとします。
2.前項の作業スタッフ訪間時には、利用者の立会が必要となります。
3.当社及び運営会社の都合、並びに気象条件、輸送機関の事故、その他理由の如何を問わずサービスが利用できない場合がある事、もしくはサービス提供までに時間を要する場合がある事を利用者は予め承諾します。

第16条(利用料金)

1.利用者は、現場駆付け対応を無料で受けることができます。但し、30分を超過した作業の代金(超過10分ごとに1,500円(税抜))については、利用者が別途実費を負担するものとします。
また、対応に部品交換や特殊作業が必要になった場合の代金についても利用者が別途実費を負担する場合があります。
2.利用者は、本サービスの対象に含まれない事項についても、作業スタッフと協議のうえ別途有料でサービスを受けられる場合があります。
3.現場駆付け対応ではトラブルが解決できない又は二次被害が発生することが予想される場合、利用者は作業スタッフと協議のうえ別途有料でサービスを依頼することができます。
4.当社は前3項の場合の利用料金等の請求業務を、当社の指定する第三者に委託することがあり、会員はこれを承諾するものとします。

第17条(除外事項)

次の場合はライフサポートサービスの対象外とします。
①午後10時以降午前7時までの時間帯における破壊による開錠。
②会員又は利用者が所有する家電製品等に関するトラブル。
③地震等の天災、暴動等の非常事態におけるトラプル。
④その他当社が不適切と判断した場合。

平成28年2月1日制定